忍者ブログ

[PR]

2019年11月22日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

WDWのリゾートマグ・アメニティ・缶バッジ

2013年10月29日
 
リゾートマグボトル。
これを買うと、リゾート内のホテルにあるドリンクバーが無料になります。
(ほぼ炭酸系ばかりでしたが・・・・・) 500mlくらい入ります。
イラストは1種類のみ、キャップの色は青・ピンク・黒がありました。
季節ごとにイラストが変わるようですね~~~

オールスターリゾートのアメニティはこんな感じ。
シャンプーと石鹸(顔用・体用)。泡のミッキーシェイプがかわいい。
毎日補充してくれるので、シャンプーは日本から持参したものを使って
こちらはありがたくカバンにしまってました笑。

ホテルフロント・パーク内のゲストリレーションなどでもらえる無料の缶バッジです。
つけているとキャスト、ゲスト、バスの運転手さんなどがいろいろ話しかけてくれます!
左上「初めて来ました」      右上「ハネムーン」
左下「オールナイト限定日」   右下「記念日」
他にもいろいろあります!
でも、関係無いのにあんまりもらいすぎるのもなあ・・・と思って、他はもらいませんでした。
・・・が、やっぱり誕生日バッジが欲しーーい(>_<)
帰ってきてから後悔してます・・・
欲しかったなぁあああ・・・・また行かなくては!笑
ちなみに、むこうでは「バッジ」じゃなくて「ボタン」といいます。

拍手

WDWで購入したおみやげ★

2013年10月29日
お土産を買うのって、とっても楽しみですよね~!!WDWで購入したのはこちら。

ミッキーシェイプのトートバッグ。(赤と黒がありました。下にWDWのロゴが入っています。)
帽子。ゴルフボール。野球ボール。
ミッキーのWDWロゴ入りオレンジのTシャツ。木の写真立て。
アメリカの帽子は日本人が被ると・・・とっても浅い!!!
すぐ風で飛んで行ってしまいそうで不安になります笑
マグカップなどもたくさん種類があって欲しかったんですが、
余裕で500ml入るものばかりで、サイズがでかすぎて買えませんでした・・・。

アリスのティーポットと、3種類の味の紅茶缶セット。
ティーポットは黒い部分がキャラの形に切り抜いてあって可愛いです。
ミッキーバージョンもありました。
紅茶缶の中身はティーバックになっています。(でも、持ち手は無いので自分でとりだすタイプ)
会社の人のばらまき用には、この紅茶が紙箱に入ったアソートがあったのでそれにしました。

ダッフィーの絵本。マスコットフィギュア。
(なんかチョット・・イメージと顔が違いますけど笑。さすがアメリカ)

ダッフィーのジュエリーマスコットとミッキーの時計。
時計は文字盤のミッキーシェイプが一秒ごとにカチカチ回ります。

ダッフィーはデスクの上にリラックマたちと一緒に飾っています♪キラキラして可愛いです☆

日本人感覚で行くと、あまり種類が無くて不完全燃焼になるかも・・・・。
アメリカ人はお土産を配るという習慣が無いので、自分用の記念品、服などが多くて
かわいい雑貨は少なめです。マグカップは大きくて重いし笑。
クッキーやプレッツェルも、基本は大箱にまとめてどーんと大容量で入っていますし。
ほんと、配れる個包装のものが無くて苦労しました・・・
やっぱり日本のお土産が世界一だと実感です笑

拍手

トイ・ストーリー棟

2013年09月07日
トイストーリー棟を散策しに出発!!

アンディの部屋のドアです!でっかい!!

ちゃんとプレートもついています。ドアをくぐると・・・・・

ウッディー♪本当に大きい!!!

バズ♪比較図です。信じられないくらい大きい。笑うしかないっ!

レックス!!こちらは私たちと同じくらい。(こちらの棟はちょうど工事中でした)
 
ポーもいました♪うしろの視線が怖い・・・・w

ホテルの上にはグリーンアーミーメン★★

オールスタームービーリゾートには5棟あります。
プリファード棟(フロントに近い)・・・101匹わんちゃん、トイストーリー、ファンタジア
フロントから遠い・・・マイティ・ダック、ラブ・バグ  となっています。
プリファード棟にして、というオプションは付けられますが、棟は選べません。
101匹わんちゃんとトイストーリー棟は人気なのですぐ埋まっちゃうみたいです。

拍手

フロリダの気温と環境について

2013年08月21日
※すべて私たちが5月に行った際に感じたことですので、その点をご了承くださいませ。

アメリカで、一番驚いたのが冷房の強さです。
外の真夏の温度とは対照的に、室内が寒い。寒すぎる。
日本人とは肌感覚が違いすぎるとしかいえません。
それでもまだ、空気の出入りのあるレストランや広い場所は長袖を着れば大丈夫でした。
寒くなったらお店を出ればいいし、何日か経つと体も慣れてきますしね。
しかし・・・・・・

このバス内が極寒です!!
新手の拷問なの!!???って思うくらい・・・座った時から座席がキンキンに冷えています。
オールスターのホテルから30分以上は乗っていかないといけないので、しんどかった・・・・。
しかもブリザードビーチなどを回るバスでも容赦ない寒さ!
プールから来た子供たちはガタガタ震えていましたよ・・・・・
でも大人は平気なのか?みんな普通にタンクトップです。
私たちの滞在中はスコールが毎日あったので、そのあとに乗った時は本当にキツかったです。
どんなに外が暑くても、長袖は持って行かれたほうがいいと思います。

あと、もう一つ驚いたこと。
夜遅くパークからホテルへ帰るバスの中では、バス内の照明が消灯されます。
ぎゅーぎゅーに乗っていようが、真っ暗になります。
日本じゃ真っ暗で移動することはあまりないので、これが結構怖かったです。
道中、揺れることもありますし。

パーク内でも、ホテルでも、野生動物は結構います。

これはマジックキングダムのスプラッシュマウンテン近くにいたリスです。
望遠で撮っているわけではなく、普通にこの距離にやってきます。体も大きいです。
ここにはベビーカー置き場があったのですが、停めてあるベビーカーに飛び移ってきたりします。
赤ちゃんが乗っているのに横に乗ってきたリスがいて、
お母さんが必死の形相でリスを叩いて追い払っていました。そりゃ怖いですよねー・・・。
日本人感覚からすると、ちょっと衝撃を受けましたが・・・・こちらでは害獣でしたね。
あと、ジャンボターキーレッグを座って食べていたら、後ろの茂みにいたペリカンに奪われそうになりました。
お店の人がシッ!シッ!って追いやっても、あんまりこたえてないみたいでした。
エプコットの湖の近くにはカモがいて、お菓子をねだられます。
ホテルの庭の草原にいた野ウサギには、毎日会えました。リスもいます。
私はげっ歯目が大好きなので、間近で見れて幸せでした。
(眺めるにはとってもかわいいのですが、なにかあると困るので触りにいかないほうがいいかもしれません。)

以下は あの くろい G について・・・・(読みたい方だけどうぞ)

拍手

つづきはこちら "フロリダの気温と環境について"

1日目*移動

2013年06月09日
WDW新婚旅行、一日目!アメリカへ出発です!
私たちは愛知県在住なので、セントレアから。

行きは セントレア→成田→ニューヨーク→オーランド
帰りは オーランド→シカゴ→成田→セントレア

3回も乗り換えあります;;
乗り換えは無事できるのか!長時間のフライトに耐えられるのか!
不安でいっぱいの私とは対照的に、まあなんとかなるでしょって感じのまさきち。
(私より英語わかんないくせに~・・一体この自信はどこからくるの・・・;;)
遠い海外旅行、リスクは最小限にしたい!ってことで頼んだJALパック。たのむよ!
でも、成田からも乗客は日本人ばかり。添乗員さんも細やかなサービスしてくれる。
お隣も日本人の方でエコノミーでも窮屈じゃない!
座席のテレビでの映画鑑賞でも、日本語字幕はもちろん吹き替えもある~ジョジョまで笑
ニューヨークでも現地添乗員さん(日本人)が乗り換えを案内。問題なくできました。

機内食は2回と軽食(パン)1回。ハーゲンダッツ出てくるのが嬉しいです♪


途中で日付変更線を超えるので18日(土)の朝に出発して、到着は同日18時頃です。
昨日にもどります。時差は13時間。へんなかんじ!
オーランドに着くと、添乗員さん(日本人)が各ホテルまで車で送ってくれます。
チェックインもしてくれます。その後、フードコートで各種案内と説明、裏技情報、
最近のWDWの混み具合や気候の情報、パークのスケジュール説明、
プランたての相談にものってくれます。なんて親切なんだ・・・至れり尽せりでした。
そこで私たちのプランを伝えたら、「うわっ!確実に体ボロボロコースじゃないですか~!!」と
言われたのが心に残っています。
ウン、メッチャアソビマス。


ホテルに荷物を置いて、夜のパレード&ショーを見るためマジックキングダムへ!

拍手

 | HOME | 次のページ »



PR